神前で子どもの無病息災・無事成長を祈願する『初山』とは・・・

富士山の山開きにあわせて、赤ちゃんが「初めて山に登る」ことから、その名前が付けられたといわれてます。  初山は、山頂の神社で、赤ちゃんや幼児が健康で元気に育つようにお祓いを受けます。その際、赤ちゃんや幼児のおでこに朱印を授け無病息災を祈ります。  お祓いが済んだら、社務所にて頒布をしている団扇をお求め下さい。この団扇は、夏の難病及び疫病を追祓い夏を健やかにすごせるよう、仲人や近親に配る習わしになっています。  また、浅間神社の御祭神が子宝に恵まれる神としても信じられる「木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)」が祀られていることから、子供がいない新婚夫婦の方に、前玉神社では、木花咲耶姫命札を用意しております。ご自宅で元気な子供が授かりますようお祈り下さい。

開催日時 7月1日(日)午前8時〜午後4時
7月8日(日)午前8時〜午後4時
7月14日(土) 午前8時〜午後4時
7月15日(日) 午前8時〜12時(正午)
所在地 〒361-0025
埼玉県行田市大字埼玉字宮前5450
TEL:048 – 559 – 0464
FAX:048 – 559 – 0515
E-mail guuji@sakitama-jinja.com

前玉神社の初山

行田市の前玉神社ではこの1年間に生まれた赤ちゃんの健やかな成長を願って 神職自ら1人ひとりに健康祈願のお祓いをし、赤ちゃんの額に朱印(しるし)を押しています。  神職自らが祈願・朱印(しるし)をする事によってご利益を授かり、神様に守って頂けます。  当歳でのお参りが一般的ですが、様々な事情で機を逃してしまっても、3・4才くらいのお子様までお参りにいらっしゃいますのでお気軽にお問い合わせください。  お子様がスクスクと育って頂くことを祈るばかりです。

埼玉県名発祥の古社 前玉神社 宮司

初山(ペタンコ祭)のお問い合わせ・ご予約は、お気軽にお問い合わせください。

連絡先 048-559-0464
受付時間 9:00〜18:00
メール guuji@sakitama-jinja.com