2018年 前玉神社 冬至祭(悪星除け)

毎年12月22日冬至の日に行われる神事です。

一年中で昼の長さが最も短く、夜が最も長い日を「冬至」といい、毎年12月22日頃がその日に当たります。
冬至以降寒さは一段と厳しくなり、「生命の力」は弱まり、病気に罹ったり、火災などの災いもおこりやすいと言われています。

冬至祭の祝詞には、年回りの除け・方位方角の除け、参拝者が無病息災に暮らせるように祓い詞も含まれてますのでお時間のある方は是非ご参列ください。

日 時

2018年12月22日(土)
午前11時00分から午前11時40分頃まで
※神事につき予定時間が多少前後する場合があります

会 場

前玉神社境内

毎月22日は、社務所にて「限定御朱印 猫シリーズ」がいただける日となっております。
限定御朱印をいただきながら、冬至祭に参列してみるのも良いと思いますので、お時間のある方は是非ご参列ください。
※冬至祭は自由参列となっております

▲修祓(参拝者の罪・穢れをお祓いします)
▲祝詞奏上 (神様に祝詞を読み上げお願いします)
▲四方祓い(四方を清めて方位・方角からの災いを除きます)
▲参拝者の罪・穢れを移した人形で焚きあげた湯を鎮める祝詞を奏上
▲湯立て神事(気を入れて湯を鎮め、清めた湯気でお札を清め、年回りの除け・方位方角の除け、参拝者の無病息災を祈念します)
▲参拝者の無病息災を願い笹でお湯をかけ、身を清めます。
▲参拝者の無病息災を願い笹でお湯をかけ、身を清めます。
▲参拝者が清めた笹や御幣を持ち帰り、神棚や床の間に飾り、1年の無事を祈念します。 柚子は冬至の柚子湯にします

埼玉県名発祥の古社
前玉神社(さきたまじんじゃ)
〒361-0025 埼玉県行田市大字埼玉字宮前5450
TEL:048 – 559 – 0464 FAX:048 – 559 – 0515

https://sakitama-jinja.com/
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No feed type selected. Please use a feed type of "user", "hashtag", or "mixed".

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください